MENU
スポンサーリンク
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
当サイトのコンテンツは、キャラクターのビューティーアドバイザー「山口なおみ」、40代主婦「河上しずえ」と娘の「れい子」さまのご協力のもと毛穴ケアを中心に解説してあります。

40代のあなたは顔の毛穴が気になるんですか?

 

肌 トラブル

 

こんにちは〜
ビューティーアドバイザーの山口なおみです。



 

顔は、いつまでも若くありたいって、思いますけど、
年をとるとそうもいきませんよね。

 

 

シミが目立ってきたり、くすみが広がり、
シワでなんか老けてきたとか、
40代でしたら、あなたも少しは思い当たるところが
あるんじゃないですか。

 

 

毛穴はどうでしょうか。

 

 

化粧をするときとか、落とした時に、
毛穴が気になるんですか?

 

 

こちらも顔のお肌の衰えですよね。

 

 

日焼け止めやクリームなどで、対応していませんか。
毛穴カバーをお化粧に頼っていて大丈夫ですか。

 

 

化粧のノリが悪いからと言って、下地クリームを
さがしたりですね。

 

 

もちろん、毛穴カバーや保湿力のある
化粧品はありますよね。
あるいは、毛穴カバーと皮脂抑えの効果が望める化粧品。

 

 

ファンデーションでにしても、気になる毛穴を
上手にカバーできますか。

 

 

化粧ノリを考えたら、化粧崩れが起こったりしませんか。

 

 

「やはり、ちょっと、30代とは違うなぁ〜」

 

 

こんなことを毎日、感じていませんか?

 

 

顔の毛穴にしても、40代は肌が違うんです。
表面というより、内部が疲れていますよね。

 

 

そこをしっかりケアすることがとても大切。

 

 

毛穴が気になるのは、開いて目立つとか、
毛穴に汚れが詰まっているんじゃないですか。

 

 

これって、20代とかの症状みたいですけど、
じつは、原因は違うんですね。

 

 

肌の衰えで、詰まりやすくなっているわけ。
そこを改善しないと、お化粧でカバーするのも、
限界がすぐにやって来ますよ。

 

40代の気になる毛穴はコラーゲンで改善

毛穴をキレイに洗顔していても、気になるのは、
汚れが落ちにくい、落ちても開いているからですね。
あなたのお肌の形が崩れて、暗くみえるんです。

 

 

たるみ毛穴かもしれません。
あるいは、乾燥から古い角質がうまくとれないわけです。

 

 

ですから、化粧ノリが悪いのは、結局は、
肌の状態が悪いんですね。
弱っているので、健康な時のはたらきができないんです。

 

 

疲れている肌を、表面から頑張ってキレイに見せても、
内部は相当辛い思いをして耐えているんです。
そのままですと、すぐにも崩壊して、肌のトラブルは広がります。

 

 

たるみが進むと、ほうれい線とか
頬や顔のあちこちが下がってくるんですね。

 

 

40代のいま、肌を元気にしてあげましょう。
健康回復が一番です。

 

 

あなたも風邪や過労で疲れている時に、
キレイなお洋服着て、コンサートに行きたいですか?

 

 

ゆっくりラフな格好で、休んで温かいものを飲んだり、
美味しいもので、元気を取り戻しますよね。

 

 

肌が欲しがっているのは、コラーゲンです。
顔にコラーゲンがなくなっています。

 

 

コラーゲンパワーが不足しているから、ハリが消え、
顔の毛穴が気になるんですね。

 

 

ハリがある肌は、キメが細かく、
毛穴は締まっていますよ。

 

 

『すっぽんコラーゲン』をお試しになりませんか?
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーリンク

/\